【運営スタッフコラム】アーユルヴェーダ体験⑥ ~シロダーラ(頭部滴油法)の効果とは~

ドクターに精神的にリラックスできるトリートメントでおすすめなものは聞いてみたところ、シロダーラを薦められました。

シロダーラば脳のマッサージと言われているもので、アーユルヴェーダと聞いてこのシロダーラをイメージする人も多いのではないでしょうか。もはやアーユルヴェーダといえばシロダーラみたいな感じはあります。私もインドに来る前まではそう思っていました。

aur-33

シロダーラの「シロ」はサンスクリット語で「頭」、「ダーラ」は「流す」という言葉を表しています。
名前の通り、温めたオイルをひたすら額の中央部に垂らし続けます。これは「第三の目」と呼ばれる場所のひとつで、心と体が繋がっているポイントのひとつだそうです。

これはドクターが言うように、主に神経系や精神面にアプローチするトリートメントです。オイルを額に垂らし続けることで、脳は瞑想状態に入ると言われています。

普段パソコンを使って仕事をしている人やストレスが溜まっている人、夜なかなか眠れない人、頭痛に悩んでいる人に効果的だと言われています。大量のオイルを頭に流し続けるため、頭皮のケアにも効果的で脱毛を防ぐとも言われています。

普段仕事が忙しくてストレスが溜まりまくっている人には特におすすめということです。

トリートメントの前にセラピストさんと話していると、「前ここでシロダーラのトリートメントを受けてったロシア人があまりにも気持ち良すぎて号泣してたよ」と言っていました。気持ち良すぎて泣くとかあるんですか!?

一体どんなトリートメントが受けられるのでしょうか。また次回、レポートします。

コメントは受け付けていません。


HAANAでは、インドでアーユルヴェーダを学びたい、体験したいといった方や、ケララ州のことが知りたい、観光してみたいといった方のためにアーユルヴェーダのことはもちろん、ケララ州の魅力をたくさん伝えていきたいと思います。
よろしくお願いします。