8月15日 日本は終戦記念日 ”インドは独立記念日” 

8月15日、日本は終戦記念日でしたが、
まったく同じ日に、

インドは独立記念日を迎えました。


今年は独立65周年。独立記念日を祝う式典がインド各地で行われました。
特に首都のデリーでは大きな催しとなったようです。

毎年、デリーのレッドフォートでは首相の演説が行われます。

今年もマンモハン・シン首相が演説。

演説では「インドの経済成長」について話がありました。

インドの今後の経済活性化のため、国内の財政環境を整える他、他国に対しての規制緩和に取り組むということです。
国家の安定、国民の生活向上に務めて欲しいですね。

【インド独立に関して】
インドは1947年のこの日、8月15日に、イギリス統治時代の終わりを迎え、パキスタンとの分離独立、という形で独立しました。
インドは大多数がヒンドゥー教であるのに対し、パキスタンはイスラム教国家。
2カ国の分離は宗教の違いによる反発、お互いへの不信が原因です。

コメントは受け付けていません。


HAANAでは、インドでアーユルヴェーダを学びたい、体験したいといった方や、ケララ州のことが知りたい、観光してみたいといった方のためにアーユルヴェーダのことはもちろん、ケララ州の魅力をたくさん伝えていきたいと思います。
よろしくお願いします。