【運営スタッフコラム】アーユルヴェーダ医師へのインタビュー④ ~シッダ医学とは~

アーユルヴェーダ医師へのインタビュー①~アーユルヴェーダの始まり~
アーユルヴェーダ医師へのインタビュー②~アーユルヴェーダは生活に寄り添うもの~
アーユルヴェーダ医師へのインタビュー③~アーユルヴェーダの薬は自然由来~

Q7:先生はアーユルヴェーダの薬は副作用を起こさないとおっしゃいましたが、アーユルヴェーダの薬を服用した後に具合が悪くなった患者がいると聞いたことがあります。また鉱物を含むアーユルヴェーダの薬があると聞いたことがあります。

A7:少し誤解があるようですので、説明させて頂きましょう。インドには、シッダ医学というものが存在します。シッダ医学を発展させた内の一人がアーユルヴェーダを創設したので、アーユルヴェーダのルーツはシッダ医学から来ていることは間違いがないのですが、アーユルヴェーダとシッダ医学の違いは使用する薬の成分にあります。シッダ医学には、主にガンや重度の病気の治療に使われる、バスマ(bhasmas)やシンドラ(sindura)という薬が存在します。これらの薬は水銀やリードといった極微量の鉱物を含んでいます。他方、アーユルヴェーダの薬には自然由来の成分しか使われていません。アーユルヴェーダとシッダ医学は類似点が多くありますので、混同しがちですが、似て非なるものと捉えて頂ければと思います。

ras-sindoor-300x209硫黄と水銀を含むシンドラ(sindura)パウダー。痔、熱、排尿に関する不調に効果があります[Courtesy:shreesiddhashram.com]

Q8:今日では、野菜や果物を育てるのに多くの農薬や殺虫剤が使用されています。これはアーユルヴェーダの薬の素となる植物も同じなのでしょうか?

A8:アーユルヴェーダの薬に使用される植物は、その植物自体が防虫効果がありますので、殺虫剤を使用する必要がありません。薬として使用される植物の取り扱い方や洗浄方法については厳格な基準がありますので、ご安心下さい。

Ayurvedic-herbs-300x200アーユルヴェーダの植物自体に防虫効果があります[Courtesy :healthveda.com]

コメントは受け付けていません。


HAANAでは、インドでアーユルヴェーダを学びたい、体験したいといった方や、ケララ州のことが知りたい、観光してみたいといった方のためにアーユルヴェーダのことはもちろん、ケララ州の魅力をたくさん伝えていきたいと思います。
よろしくお願いします。