インド 若い女性に人気のファッション ”パンジャビドレス”とは?

昨日はインド人女性の代表的なサリーをご紹介しましたが、
若い女性を中心に流行しているのが、

パンジャビドレスやチュリダー

パンジャビドレス / チュリダー image from Five Rivers store

これはサリーとは異なり、
Tシャツ(ワンピース)と、ズボン(スパッツ)が分かれていて、首にストールを巻いています。

友達です*

着方は私たちが普段着ている上下分かれた服と変わらず、
下は基本的にズボンなので動きやすく、サリーより手軽に着れるかと思います。

上下とストール3つセットで買う人もいれば、
自分でデザインを組み合わせてそれぞれ別に購入しているインド人女性もいます。

ケララ州の女性は2枚目の写真のような細身のズボン(チュリダー)をはくのが主流。
しかし、北インドの方へ行くと太めのゆったりしたズボン(サルワール)をはいている人を多く見かけます。

サルワール

今風?な着方では下にジーンズを合わせる人も。

Big Bazaarではこのように売られています

観光で来ている人も、サリーはちょっと着方が難しいですが、
このパンジャビドレスは多くの人がチャレンジしています。

デザインもたくさんあるので、自分の好きなパンジャビを着て、
少しだけ?

インド人女性気分を味わって欲しいと思います♪

コメントは受け付けていません。


HAANAでは、インドでアーユルヴェーダを学びたい、体験したいといった方や、ケララ州のことが知りたい、観光してみたいといった方のためにアーユルヴェーダのことはもちろん、ケララ州の魅力をたくさん伝えていきたいと思います。
よろしくお願いします。