カパ(Kapha)

 
Kapha image

カパは、“抱く”あるいは“まとめる”という意味のサンスクリット語です。

カパを構成する元素は“水”と“地”で、この構造により、安定した性質を持っています。

<カパ体質の特徴>

*性格面

穏やかで、やさしい性格の持ち主です。
我慢強いため、辛い仕事でも弱音を吐かず、長続きします。
内向的で、自ら進んで行動を起こすのが苦手です。
動きは遅いですが、行動に安定性があり、どちらかと言えば聞き上手です。
一度憶えたことは忘れませんが、新しいことを憶えるのは苦手です。
外出するより、家で過ごすことを好みます。

*体質面

がっちりした体格に、オイリーで、柔らかい白い肌、豊かな髪が特徴です。
寒さや湿気に弱く、温かい気候を好みます。
寝起きが悪く、鼻炎になりやすく、また、太りやすい体質です。

 

<代表的なストレス要因>

  • 新しい事へのチャレンジを強いられること
  • 変化の激しい生活
  • 過去に起きた出来事(執着心が強く、蓄積しやすい)
  • 食べ過ぎや寝すぎ、運動不足(太りやすくなり、心のバランスも乱れやすい)
  • 湿気や寒さ(梅雨どきや冬が苦手)

 

<過剰になってしまった場合>

寝すぎは禁物です。日中は外に出て積極的に体を動かし、適度な気分転換を心がけましょう。
消化のよい温かいものを食べ、油分や糖分の多いものは控えましょう。


HAANAでは、インドでアーユルヴェーダを学びたい、体験したいといった方や、ケララ州のことが知りたい、観光してみたいといった方のためにアーユルヴェーダのことはもちろん、ケララ州の魅力をたくさん伝えていきたいと思います。
よろしくお願いします。