インド、ケララ州今世紀最高の大雨でした。

こんにちは。Haana事業部のメグミです。
日本でもニュースにあったように8月、ここケララ州では例年にない大雨で各地で洪水の被害が起きました。
長雨により限界まで達した水位による決壊を防ぐ為にダムに貯まった水を放流したことにより、被害はさらにひどくなってしまったようです。
ケララは雨季に長雨になることはあってもここまでの雨量が集中して降ることは今までに滅多になく、今回の洪水は過去100年間の歴史になかったそうです。
未経験の災害に一役買ったのは、地域住民の繋がりだったとよく耳にします。政府からのレスキュー、軍の救助を待たずに、地域の人々が力を合わせてたくさんの人を救ったと、自主的に地域の教会などが避難所になり避難してきた人に食料を供給していたと話を聞きました。
私たちのオフィスのあるトリバンドラムは幸いにもケララ州の中でも被害が少ない都市でした。
ただ、やはり万が一に備え学校が休講になったり、デマのニュースが広がりガソリンスタンドに
給油する人が殺到したり、被害の多い地域へ医者や看護婦が駆けつけたのでここの人手が足りなくなったりといった影響はあったようです。
被害地では多くの人がボランティアに駆けつけ、物資の供給や掃除の手伝いなどが今も行われていますが被害のひどくなかった地域ではいつもの日常を取り戻しています。
9月に入りここトリバンドラムは晴天が続き、気温も26~28度で過ごしやすく、まさにハワイの気候!
基本的にはモンスーンは10月まで続くので、まだ雨が降る可能性はあるものの、実はこの9月10月は
ケララ観光の穴場のシーズンなのです。
大抵の宿泊施設は雨季とハイシーズンで2段階の料金設定をしていて、場所によってはハイシーズンの半額の価格のところも。ハイシーズンに入る11月前の10月は雨も少なく、宿泊料金も安いのでケララ観光にはオススメです。
来月の休暇の予定が立っていない方、思い切ってケララに来てみませんか?

コメントは受け付けていません。


HAANAでは、インドでアーユルヴェーダを学びたい、体験したいといった方や、ケララ州のことが知りたい、観光してみたいといった方のためにアーユルヴェーダのことはもちろん、ケララ州の魅力をたくさん伝えていきたいと思います。
よろしくお願いします。