スウェダナ(Swedanam)

アーユルヴェーダの最後のトリートメントとして用いられるハーブスチームのことを指します。箱の中に入りハーブの蒸気を全身にあてることで発汗を促し、皮膚から身体に溜まった毒を排出するとともに、ハーブの薬効成分を吸収しやすくします。
痛みや炎症を減らす、気分をフレッシュにする、そして肌を清潔にするなどの効果があります。


HAANAでは、インドでアーユルヴェーダを学びたい、体験したいといった方や、ケララ州のことが知りたい、観光してみたいといった方のためにアーユルヴェーダのことはもちろん、ケララ州の魅力をたくさん伝えていきたいと思います。
よろしくお願いします。