知っておきたいインド人のこと

 

Yes

“YES”のジェスチャー

インド人は、“分かった”“承知した”という時に、首を左右に揺すります。
例えばオートリキシャーに乗って、首を揺すられたらOKということ。逆にNOだったら、日本同様首を左右に振ります。日本人の悩む時に見せる小首をかしげる姿は了承の意味に捉えられてしまうので、注意しましょう。

 
 

Curiosity

好奇心旺盛

インド人は好奇心旺盛です。西洋や日本と違ってじっと見る事が無礼なこととされていないので、珍しい日本人に対して、じっと見てくることもあります。
会ったばかりの人に対しても、家族や仕事の話など、聞いたり話したりしてくれます。びっくりすることもあるかと思いますが、そこは文化の違いと思って、笑顔で対応できるといいですね。

 
 

Photo

カメラ

インド人はカメラが大好きです。観光スポットや街を歩いていると、“写真を撮って”と群がったり、持ち歩いているカメラで“自分たちを撮って”と言ってきたります。撮った写真は、見せてあげると喜びます。カメラをインド人とのコミュニケーションツールとして使うのも良いかも知れません。

 
 

Right

左手NG

インドでは、宗教的な観念から、左手は“不浄の手”とされています。
そのため食事や人から物を受け取る時などに左手を使う事は、無礼・失礼にあたるので注意しましょう。

 
 

Taboo

インドのタブー

  • 公共の場での喫煙や飲酒(女性は本来、法律で禁じられている)
  • 女性の極度な肌の露出(短パンやミニスカートはNG)
  • 寺院や宗教関係の施設の土足での立ち入り

HAANAでは、インドでアーユルヴェーダを学びたい、体験したいといった方や、ケララ州のことが知りたい、観光してみたいといった方のためにアーユルヴェーダのことはもちろん、ケララ州の魅力をたくさん伝えていきたいと思います。
よろしくお願いします。